スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10キロ完走

本日はクロカンの大会。

だからこそ、
今日はいつもより1時間早く起きて
友人に付き合ってもらって6時からウォーキング。

真っ暗・・・。(笑)
130127_061509.jpg



これがまた、
いい準備運動になるんだ~!


帰宅し準備万端整えていざ出発!

会場に着いたらすぐに先輩と合流。
受付して準備。

スタートまで、
配られたパンフレットを見ながらコースを確認したり、
おしゃべりしたり、お菓子食べたり、お茶飲んだり・・・
リラックスしてすごした。(笑)

予報は荒れるといってたけれど、
青空で風もなく穏やかな天気。


スタートにならんで時間まで待っていると、
「いいスキーだね~。」と
隣に並んでいたおじさんが話しかけてきた。

そのおじさんは、
50年前スキーの選手だったそうだ。
しかし、
20年前に脳梗塞で倒れ左半身麻痺。
それから毎日毎日リハビリをがんばって、
今日20年ぶりのスキー大会。

「最初は輪投げの輪も握れなくてね、悔しい思いしたよ。
でも今はほら!」
といって左手でストックをしっかり握っていた。

スキーも20年前に使っていたもので、
「大事に取っておいてよかった。」

おじさんの話を聞いて、
感動と元気をもらった。

そしていよいよスタート。

最初はスケーティング禁止なので、
必死でストックでこぐ。

隣にいたおじさんはあっという間に
スイスイ行ってしまった。(汗)

スケーティングし始めてから気づいたが、
今日はスキーがよくすべる。

ワックス、7番で正解だったな~。

先輩がどんどん先に行くが、
私はなかなか前に出れない。

でも先は長いので、
とにかく無理せずマイペースで滑った。

途中急な下りでこけそうになったり、
のぼりでモタモタしながらも、
スキーの調子がよくそんなにツラくなかった。

6キロまであっという間に感じるほど調子が良かった。

だんだんゴールが近づいてくると、
「男性の10キロ入賞者はお集まりください~。」というアナウンスが聞こえた。

私はまだ2キロ以上残ってるのに
もうゴールした人がいるのか?

それから黙々と滑って、
「ラスト1キロ!」の声が聞こえたが、
その1キロが長い長い・・・。


周りの「がんばれー!」に背中を押されながらようやくゴール。


ほぼ同時にゴールした先輩と「楽しかったね~!」と
達成感に浸った。

5キロより10キロのほうが
コースも良かったし何より満足感が違った。
がんばった!っていう気持ちは何にも代えがたい。

着替えて先輩と記録をもらいに行った。
そして順位を確認すると、
先輩も私も見事入賞。

表彰され写真も撮って貰った。

さらに、私はまたゼッケンで当たる賞品をゲット。


いろんな意味で本当に楽しかった。

「来年も10キロね!」と先輩と約束。
来年に向けてまた滝野に行こう!
スポンサーサイト
プロフィール

heidi111

Author:heidi111
明るく楽しく元気でシアワセで
ツイてる毎日!

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。